大きくする 標準 小さくする

第13回関西クラブAリーグ 第4節 試合結果

千里馬 交野クラブ
  57 26 - 29 36  
21 7
T G PG DG   T G PG DG
4 3 1 0 4 3 1 0
5 3 0 0 1 1 0 0
9 6 1 0 5 4 1 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日時 2007/11/11
Kick off
試合会場 交野いきいきランド
レフリー
タッチジャッジ


昨シーズン、10-23で完敗した交野クラブとのREVENGEマッチ!前半5分幸先良くPR金勝之のTRYで先制し5-0。しかしCTBノックオンから警戒してた相手FB上田選手に球拾われ独走TRY許し、ゴールも決められ5-7と逆転される。ここからTRYを取っても、相手CTB杉本選手を起点にTRYを取られ返す悪循環に陥りチームが波に乗れない。ゴール中央にPR金勝之が豪快にTRY、FB田源浩、WTB夫成洲がTRY上げるも交野クラブも千里馬のミスを見逃さずTRY繰り返す。内容では全く負けてないのに、点数は前半終わって26-29とリードされての折り返しになった。後半戦。開始5分にCTB韓裕樹が抜け出しキックゲインからラックになり、NO.8金孟権ラックサイドついて再逆転31-29とする。その後、またしてもスピードスターFB田源浩のビッグゲインから、フォローついたNO.8金孟権のTRYで36-29とする。しかしまたしても千里馬のミス!SOのキックを相手FLにチャージされ、そのままゴール中央にTRY許しゴールも決まり再び36-36の同点で試合はまたしても振り出し。いつもならズルズルいく悪い流れ。ただ今年の千里馬は、ここに来てようやく試合の勝ち方をわかってきた。BKのライン攻撃からフォロー回ったNO.8金孟権のTRY、ゴールも決まり43-36。ここからようやくエンジン全開!FL高陽浩のタッチ際ゲインキックを自身で拾い独走TRY!これで相手の息の根がようやく止まった。途中出場の副将、WTB趙哲弘の2人かわしての復活TRY!苦戦を強いられたが、終わってみれば57-36で昨シーズンのREVENGEに見事成功した。試合観戦してた方はハラハラドキドキの展開でしたが、やってる選手達は途中までかなり切羽詰まった緊迫した試合だった。

千里馬
HO、FL
HO、FL.朴 鐘護
朴 鐘護
ヘッドコーチ/PR
ヘッドコーチ/PR.金 勝之
金 勝之
[ 2T ]
FL('03~'06年度 主将/'10~'11年度 監督)
FL('03~'06年度 主将/'10~'11年度 監督).高 陽浩
高 陽浩
[ 1T ]
部長/No8('07~'09年度 主将)
部長/No8('07~'09年度 主将).金 孟権
金 孟権
[ 3T ]
WTB、FB
WTB、FB.孫 青文
孫 青文
SO
SO.尹 玄盛
尹 玄盛
[ 6G 1PG ]
WTB
WTB.夫 成洲
夫 成洲
[ 1T ]
FB
FB.田 源浩
田 源浩
[ 1T ]


R


R


R


R


R


WTB
WTB.趙 哲弘
趙 哲弘
[ 1T ]

交野クラブとの戦績

公式戦対戦成績(2002年〜2006年) 3勝1敗0分

過去3試合の対戦結果

2007/05/27 招待試合大阪朝高35周年記念試合 ○ 66-24 ●

2006/11/26 第12回関西クラブAリーグ最終節 ● 10-23 ○

2005/09/25 第11回関西クラブAリーグ第2節 ○ 15-5 ●

第13回関西クラブAリーグ 試合情報一覧

2007/12/09 最終節 六甲クラブ ○ 24-22 ●

2007/11/25 第5節 京都アパッチ ● 10-17 ○

2007/11/11 第4節 交野クラブ ○ 57-36 ●

2007/10/21 第3節 雑草クラブ ○ 54-15 ●

2007/10/14 第2節 芦屋クラブ ● 16-30 ○

2007/10/07 第1節 京都フリークス ○ 33-12 ●